カートをみる 会員専用ページへログイン お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

HOME > 干物 一夜干し > トビウオ
トビウオ(アゴ)干物一夜干し

ひとっ飛び400m! 夏が旬のトビウオ

飛び魚(トビウオ)の干物 調理例

青背から赤身を想像しますが、透き通ったあっさりとした白身。トビウオの名前の通り空を飛ぶために運動量が多く脂肪分は少なめ、 淡白ながら旨みは強く、どんな料理にもよく合います。

トビウオは山陰から福岡県にかけて「あご」と呼ばれ、すり身を使用した「あご野焼き」は島根県の特産品となっています。 地元島根県ではトビウオは県の魚に指定されているほど大切にされており、トビウオの幼魚は「アゴだし」と言う「だし」の原料として使われ、カツオと比べて脂分の少ない上品な味。そんなトビウオだから、サッパリとしていても旨みは十分。 食欲の減退しやすい入梅から夏にかけては嬉しい美味しさです。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜1件 (全1件)

干物海産物通販かすみ屋トビウオ(あご)お中元、お歳暮、贈答セット

トビウオ(あご)干物セット

1,620円(本体 1,500円、税 120円)

1件〜1件 (全1件)

ページトップへ